頸椎ヘルニアについて

頸椎ヘルニアは日常生活にも影響を及す可能性がある病気であるため、原因と症状を踏まえたうえで予防することが重要です。

頸椎はデリケートな組織であり、上下につながっている椎間板の圧迫によって悪影響を受けることが少なくありません。

しかし、力が強すぎると傷がついてしまい、結果として椎間板が突出してしまうケースも見受けられます。それこそが頸椎ヘルニアであり、症状は段階的に進んでいくの一般的です。

頸椎ヘルニアの症状

頸椎ヘルニアの症状の代表的なのは頸椎を走っている神経が押し込まれることで、手や足などの末端にしびれが生じることがよくあります。

末端だけでなく肩などに痛みが生じることもあるなど、全身に影響があるといっても過言ではありません。脊髄は重要な組織であり、脳からの命令を伝える運動神経と脳に感触などを伝える知覚神経が含まれています。

それらが正常に機能しなくなると、しびれや痛みだけでは済まない状態になることも多いです。たとえば手足を動かなせくなったり、熱さを感じなくなったりするケースもあります。混同されがちな椎間板ヘルニアは60歳より上の世代で起こりやすいです。

頸椎ヘルニアでお悩みなら当院にお任せください

頸椎ヘルニアでお悩みなら心身堂鍼灸接骨院にお任せください。
頸椎ヘルニアは、椎間板ヘルニアと違い、30代までの若年層で発症するケースも増えています。加齢だけでなく、事故などで外的な衝撃を受けたことが原因になることも多いからです。

楽器の演奏などで首への負荷をかけすぎるなど、日々の積み重ねによって起こることも珍しくありません。いずれにせよ放置すると重篤な状態になってしまう恐れがあります。

当院では、お客様の辛い不調や悩みに対し、適切な施術を行うためにも、時間をかけて原因を探します。普段からの細かい不調やお悩みを教えてください。
お悩みの方は一度お気軽に当院にご相談ください。お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

電話 電話 ネット予約 LINE予約
  • 店舗画像
  • 営業時間

    休診:日曜日

心身堂鍼灸接骨院・整体院 守山院

住所:〒524-0012 滋賀県守山市播磨田町391-2