テニス肘について

テニス肘はその名前の通り、テニスが原因で起こります。テニス肘は手首に負担がかかる事により起こるのが原因です。

スポーツのテニスでは、ラケットを利用して何度もボールを打ち返す必要がありますので、手首に大きな負担がかかります。長時間テニスを続けていると手首にかかる負担もより大きくなりますので、注意が必要です。

テニス肘の原因

テニス肘になるプレーヤーの数は多く、テニスが原因でなった場合には控えるようにしましょう。テニス肘と呼ばれては居ますが、手首を使う動作が多いとなる物になりますので、テニス以外にも原因は考えられます。

手首に負担が大きい、仕事や家事を行うことが原因にもなりますので、テニス肘にならない様に気をつけましょう。重いものを持ったり、デスクワークで入力作業を多く行うとテニス肘の原因になります。

テニス肘になると慢性化する場合もありますので、注意が必要です。テニスが原因の場合には、フォームの見直しを行ったり、準備運動をして手首の可動域をあげるストレッチ等をする事が大切です。

長時間の練習によるテニス肘

長期間の練習が原因の場合もあります。練習を続けると手首に負担がかかります。また実際にプレーをする相手とのレベル差が激しいと大きく身体に負担がかかることになりますので注意が必要です。

テニス肘は当院へお任せください

テニス肘でお悩みの方は当院へお任せください。テニス肘になると痛みが慢性化する場合があります。当院では患者様お一人お一人に合わせた治療法で施術を行ないます。ご来院お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

電話 電話 ネット予約 LINE予約
  • 店舗画像
  • 営業時間

    休診:日曜日

心身堂鍼灸接骨院・整体院 守山院

住所:〒524-0012 滋賀県守山市播磨田町391-2